【ランドセルを選ぶ指標に】男の子に人気のカラーなど紹介

おすすめのもの

年々加速するランドセルの購入競争について本日は書きたいと思います。ランドセルは最近では夏あたりには人気ブランドが完売している状態だということも踏まえて、男の子の人気カラーやブランドなどを含めて、掲載していきます。

2020年度のランドセル選びで迷われている男の子のママパパに参考にしていただけたら幸いです。


 

どうも、おるもんです。

来年からちょーくんもいよいよ1年生になります。まだまだ先のことと思いつつ日々入ってくるランドセルのパンフレットに心なしか焦りを感じる状況となっています。

2020年度は現段階(2019年4月末)で早くも人気ランドセルは完売している商品もあるようで、狙っている商品があるのであれば早めに購入されることをお勧めします。

ただどこのものでもあまりこだわりはないよという場合は、それほど焦ることはなくイオンなどの大手スーパーやニトリなどでも販売しているのでゆっくり見ることができるのではないかなと思います。

それでは早速2020年度の男の子のランドセルについて見ていきましょう。

ランドセル活動略してラン活の理想的な購入プラン

昔はランドセルは売り場に行って、じゃあこれで…と適当に買っていたようなイメージがありますが、現在のランドセル購入には様々作戦を練って購入する必要がありあそうです。

4~6月
今現在から大体梅雨ごろまではランドセルメーカーや販売店のカタログを請求、またはホームページなどで情報収集をしている段階がベスト。

4月~6月の段階でこのブログを見られている方はベストですね!

ただ、鞄工房の 黒川鞄工房さんなんかは、すでに受付終了されている鞄も出てきています、狙っているものが有る場合は早めに行動が必要ですね。

またこの時期から10月くらいまでであれば早割が適応される事もあるので、少しでも安く購入したい方も早めの行動が必須です。


5~6月
このあたりから店頭に新商品が揃い始めます。
またこの時期には合同ランドセル展示会なども開催されます。沢山のランドセルが並ぶため、どこのものを購入するか決めていない場合は、こういった展示会に参加するのもおすすめです。

おるもんもこの展示会に参加しますが、現在確認してみたところ既に各都市での展示会の参加申し込みがSTOPされている地域もあるようです。予約制のところも多いのでチェックが必要ですね!


7月~9月
このころには最終的に決定し、購入というパターンが最近では多いようです。夏休みなどを利用して、帰省の際におじいちゃんおばあちゃんに購入してもらうというようなパターンも多いようですね。
このころから行動するとほとんど人気の商品などは完売してしまっている可能性があります。

男の子のランドセルの人気カラーは?

男の子のランドセルのカラーと言えば大体が黒か青かといったイメージになるかと思います。女の子のものよりもカラフルさは少ないですが、ステッチの色やブランドなどで差をつける人も多いようです。

人気カラをランキング順にするとこのような順位となります。

  1. ブラック系
  2. ブルー系
  3. ブラウン系
  4. その他

ステッチが赤であったり、青であったり、再度のデザインにこだわりがあったり、中身の布地に柄があったり…など、最近のランドセルはそういった部分にもこだわりを感じます。

もちろんブラック系があまり好きではない…という男の子も多いかと思います。

うちのちょーくんもそうです。何色がいい?と聞いたときに真っ先に言われたカラーはなんと「ピンク」でした。

希望であれば持たせてあげたい。ただ絶対もう少し大きくなった時に「なんでピンクやねん!?」と反抗される可能性が大きい。そう考えた私はブラックやブラウン系の中でも、オーダーで糸の色が変えられることや、飾りを選ぶ事の出来るランドセルがあることを伝えました。

そうすることで真っ黒ではないのなら…と納得してくれたちょーくん。もし同じように乙女系男児を育児中の方は、参考にしてみてください。

オーダーであれば「ふわりぃ フルオーダー」でベース部分は親が選びつつ、内装などを選ばせてあげると納得してくれるかもしれません。

もちろん、「いや、うちはピンク持たせるから大丈夫!」という方は問題ないと思いますが、私と同じように、どうやって納得してもらおうかな…?と思われている方も少なくないはず!

そういった方は参考にしてみてください。

ランドセルで人気のブランド

ランドセルも様々なメーカーが出しています。人気なのは大手の専門メーカーが実績も多く、またこだわりなども感じるため人気なようです。

大手専門メーカー

大手流通系メーカー

鞄工房


ランドセルを選ぶポイント

ランドセルを選ぶときのポイントって難しいと感じる人もいるのではないでしょうか?私がそうなのですが、デザイン以外で何で選んだらいいんだろう?って思ってしまいます。

そんな方の為に最低限必要総であるチェックポイントをご紹介します。

値段とデザインについては、ある程度好みや、出せる範囲でいいと思うので、その点については省いたチェックポイントとなります。

・マチはしっかりしているか、軽く押しても型崩れしないか

・内側に金具などがむき出しでないか(教科書や手を傷つける恐れあり)

・肩ベルトが当たっていたい箇所はないか

・背中のクッションはの快適さ

・ランドセルと背中との隙間

・重い物を入れて、ランドセルが下がらないか

・防犯ブザーの取り付け位置

・反射材は前後左右などどの位置から見ても見えるところについているか

・A4ラットファイルが入るか

・補償はどうなっているか(6年保証があるならその内容も)

まだ確認する…はあるようですが、最低限そのチェックは行った方がいいでしょう。最後の保障についてですが、6年保証がついているから必ずしも安心というわけではありません、

土屋鞄製作所などは「友達とふざけあって壊れた」などの理由でも無料で修理を行ってくれるようですが、その他のところではぶつけて出来た傷などは対応保障の範囲外であることもあります。

男の子は特に鞄の扱いが雑であったりするため、修理の保障対応が広いというのはとてもありがたいことですね。

ランドセルをアウトレットで買うという選択も

ランドセルは大手メーカーなどで4,5万~というような商品が多いです。ただそれはどれもその年度に販売しているランドセルに限ります。

型落ち商品などはその半額ぐらいの値段でも購入可能なので、大手メーカーの商品を安く購入したい際には型落ちとしてアウトレットのランドセルを購入するのがおすすめです。

型落ちといっても前年度のものであり、劣悪品というわけではないので安心できます。

実際に楽天などでも、アウトレット品として現在2019年度分が発売されています。

ランドセルを実際に見に行って、型落ちとの比較を行ってみましょう。そうすることで同じような商品がとても安く手に入ります!


ランドセルの置き場所を作ると男の子も収納する

男の子と言えば、なんとなくランドセルを雑に扱うイメージがありますよね。もちろんそうではない子もいますが、比較的女の子に比べると男の子のランドセルの方が消耗している事が多いようです。

外で遊ぶ時に振り回したり、帰ってきたら玄関やリビングの床などに放置された鞄を見て深々とため息…なんてこともあるでしょう。

そういう場合にはランドセルの収納場所を明確に作ってあげるのがおすすめです。

昔から片づけの時でも、おもちゃの片づけ場所などを明確にする人も少なくないですよね。

それと同じで、ランドセルにもそういった場所を作ってあげると子供自らがそこに置くようになるでしょう。

子供自らが片づけを行うことで、親の方も無駄なイライラを発生させることなく平和が訪れます。
こちらのサイト↑は、ランドセルも販売していますし、ランドセルのラックやそのほか入学に必要なグッズなども一つのサイトで色々と販売しているのでおすすめです。

しかもランドセルラックも機能性の高い収納棚が多いため、部屋の雰囲気など壊さず設置できるのがいいところです。

どこに収納しようか?と考えている方はラックなどを購入するといいでしょう。

ランドセルについてのまとめ

今回はランキング等ではなく、男の子の要素も考えながらランドセルの選び方などを含めてご紹介しまして。これを見ると少し焦らされる気持ちにもなるかもしれません。

ただ最後の方にも書いたように、アウトレット商品などもありますので、機能がほぼ同じであれば最新版を買う必要はない!という人にはアウトレット品などを楽天などから購入する方法もあります。

また友人の話ではイオンなどの大手流通系メーカーであればわりと遅い時期までもあったということです。

6年間使うのだから、親子共々お気に入りのランドセルが見つかるように、ラン活に励みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました