【ふわりぃランドセル買いました】決め手や気になるお値段など

子供そのほか

鞄工房系のランドセルと迷った結果、協和のふわりぃランドセルを購入しました!

検索すると評判があまりよくなかったりするけどどうなの?という心配もありましたが、ランドセルも毎年進化していっているのだなと展示会に行き感心。

何が決め手になったのか、お値段詳細など、気になる情報をお伝えします!

おるもん
おるもん

どうもおるもん@olmo_work)です。

前回ランドセルの記事を書いてから、少し経ちますがようやくうちもランドセルを決定しました~!

鞄工房系と迷っていたのですが、何故そちらをやめてふわりぃにしたのかなど説明していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ふわりぃランドセル:購入したのはこちら

公式サイトではこちら

協和 ふわりぃのSuperFlash(スーパーフラッシュ)という商品です。

各店舗などによっても得点や割引などが変わってくるのですが、おすすめは公式サイトの方です。展示会ではついてこなかった雨カバーなどもついてくるのがうらやましいなと思っています。

ただ展示会の場合は、展示会割引のようなものもあったので、一番自分が買いやすいところで購入して問題ないようにも思います。

ふわりぃランドセル「スーパーフラッシュ」を選んだ理由

理由は

前回ランドセルの記事を描いた時にも、ふわりぃは候補に挙がってきていたのですが、今回ふわりぃを選んだ理由を紹介します。

\前回の記事はこちら/

こちらの記事に載せている、ランドセルを選ぶ時のポイントは、展示会の時ずっと開いて確認していました。自分用にまとめておいて良かったな…と思っています。まだランドセルを決めていない方は参考にしてみてください。

ふわりぃはのび~るポケットが魅力

小学生男子って子供にもよると思うのですが、収納が下手なイメージがあります。特にうちの長男はきっと収納が苦手です。なんでもかんでも適当につっこむ!

ランドセルでも同じだろうと思った私は行く前からこう思っていました。

おるもん
おるもん

出来るだけ大容量で、極力軽いランドセルがいいな…。
壊れにくいとなおよい。

そこでいくつか悩んだ結果、ランドセルのメインの収納とは別に、5段階調節が可能なのびるポケットを採用しているふわりぃが有力候補となりました。

2つ3つ持ち物を持っていると、必ず忘れ物を1つしてくる長男にも全部まとめて入れれるようになれば忘れ物が減るのではないか?という親心も考えられています。

ふわりぃはチェストベルトがついている!

幼稚園バッグを背負う際に、いつも何故かだらしない背負い方しかしない長男…。これはランドセルを背負ってもすぐにずり落ちる気しかしない…!と思い、標準装備でないにしろチェストベルトはあった方がいいだろうなぁと漠然と考えていました。

ふわりぃはチェストベルトがついていたため、また有力候補へと加点方式で上っていきます。

チェストベルトの効果
ずれない、ゆれない、重くない!
  • 効果1
    体に密着する!
  • 効果2
    重心を体に近づける!
  • 効果3
    ランドセルを持ち上げる

これはきちんとした検証結果もでていて、なんとモニターテストの結果チェストベルトありとなしで実験し、チェストベルトありの方が、77%が軽く背負えると回答しているのです。

ふわりぃは強度だって考えられている

ふわりぃと検索した際に出てくる口コミとして、弱い、潰れる…といったような意見も見かけました。そこで悩んだところは多少あるのですが、軽い商品もそれほど軟弱といった印象は受けませんでした。

確かに従来の商品は潰れやすさはあったようですが、現在のふわりぃに下記の補強がされています。

強い!丈夫!Wの力で潰れない
  • エフセルエコライト
    強くて軽い芯材
  • ガッチリガード
    三方向から補強して型崩れを防ぐ

強度テストを行ったところ、2リットルのペットボトルを18本(約36kg)ランドセルの上に乗せるというテストで、従来品は潰れていましたが、エフセルエコライト×ガッチリガードの商品は潰れないという検証結果が出ています。

ふわりぃは国産人工皮革クラリーノを使用

鞄工房系のランドセルが重いのは基本的には天然皮革を使用しているところが多いです(最近は鞄工房でも人工皮革を使用しているところもあります。)

ふわりぃの使用しているクラリーノという人工皮革の特徴として「軽い!丈夫!お手入れ簡単」という点があります。クラリーノの中にも3つ種類があります。

クラリーノの種類と特徴
  • クラリーノ ノエフ
    軽くてしなやかなベストセラー
  • クラリーノ レミニカ
    表面が傷に強い上部なタイプ
  • クラリーノ タフロック
    ハードな傷に強い、最も上部なタイプ

私の購入したスーパーフラッシュというランドセルはこの3つの素材を使い分けて作られています。男児でおちつきのあるとは言い難いうちの長男には頑丈そうで傷にも強そうで嬉しい限りです。
 

ふわりぃランドセル「スーパーフラッシュ」のお値段は?

ランドセルを購入するにあったってこれも重要な内容ですよね。

ふわりぃランドセル、スーパーフラッシュは 通常販売価格 : 62,640 円 です。オンラインで購入すると、 56,376円 になるようです。

これは楽天などで購入しても同じですので、この段階では値段に差がつかないでしょう。

ただ公式サイトの方では早く買えば早く買うほど割引になるクーポンがついています。

直近でいえば7月31日までに購入するとオンライン価格より15%OFFとなります。48000円程で購入できる計算となります。

おるもんが展示会で購入したものは46,839円であったため、少し会場割引が効いている形なのかな。

ふわりぃランドセルへたどりついた決め方

メモ

最近のランドセルはどこも基本的にすごいんです。何が凄いかと言えばデザインにこだわりがあったり、もちろん機能性能に優れていたり。軽さ重視であったり…と挙げだしたらきりがありません。

基本的にコチラで記載している「選ぶポイント」は最低限確認が必要だと思うのですが、どこも基本的にはこのポイントは満たしているように思います。

ではどうやって決めたのか?気になると思います。

展示会は人もランドセルも多いため敬遠してしまうという方もいるようですが、ここのランドセル!と決まったところがない方は、展示会に行くことをおすすめします。

当然の事ながら子供もつれていっていたので1時間もいなかったと思います。

おるもん的選び方はこちら
  • 各ブースを回る
  • デザイン的に気に入ったものはパンフレットをもらう
  • 一旦椅子に座り性能や値段を見比べる
  • 候補を絞る
  • 最終的にもう一度子供に背負ってもらい、選ぶポイントをチェックしながら最終決定

特にこれ!といった強いこだわりが無い場合は、こういった選び方が一番いいんじゃないかと思います。半ば消去法ですが概ね満足するランドセルが選べました。

ふわりぃランドセルに決定して:まとめ

まとめ

私の周りには黒川鞄工房のランドセルを選んだ人が多いです。実際にとても人気な商品だと思いますが、ランドセルを選ぶ際に有名なブランドのものでなくとも、自分と子供の満足いくものが買いたい。(お値段的にもね!)

そう思っていたので、こだわりが深くないおるもんにとっては展示会はすごくいい場所になったなと思っています。

次男が自分の鞄を選んでいるわけではないので、自由奔放にしてくれて疲れましたけどね!

ちなみに、デザインで気に入ったところを最終的に3つに絞っていたのですが、それは「樋口鞄工房」「澤田屋ランドセル」「ふわりぃ」でした。ふわりぃ以外のどちらも、息子が青いランドセルが良いと始めは主張していたので、母おるもんの許せる範囲の青があるところでした。

最終的にランドセルは黒、ステッチが青というので息子も満足して落ち着いたのですが、ピンクがいいって言われなくて良かったなぁと一安心しています。

それでは今日はこの辺で、おるもんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました